You are here:  / 甘粛省

甘粛省

  • Nov 23 2016

    中国西域への旅 甘粛省:郎木寺(ランムス)

    中国:甘粛省の郎木寺(ランムス)の朝。3300mを超える標高とあって冷え込みは厳しい。朝一番で昨日も訪れた達倉郎木寺(セルティゴンパ)の鳥葬台に行ってみる。興味本位で見に行くことが不遜にあたることは百も承知だが、海外旅行 […]

  • Nov 22 2016

    中国西域への旅 甘粛省 夏河から郎木寺(ランムス)へ

    今日は中国:甘粛省の夏河から郎木寺(ランムス)へ移動する。1日1本しかない7:40発のバスに乗るので宿が寝静まっている時間帯に、宿の主人を起こして鍵を開けてもらわなければならない。寝起きにもかかわらず愛想よく見送ってくれ […]

  • Nov 21 2016

    中国西域への旅 甘粛省:夏河から合作へ ミラレパ・ラカン

    中国:甘粛省の夏河で初めての朝。一晩中石炭ストーブを焚いていたがそれでも非常に寒かった。朝目覚めると喉が少し痛み、風邪をひき始めているようだ。ここから先、標高3000m以上の高地がずっと続くので何とかここで食い止めておか […]

  • Nov 20 2016

    中国西域への旅 青海省:同仁から甘粛省:夏河(ラプラン寺)へ

    中国:青海省の同仁から甘粛省の夏河へ移動する。早朝に出発するので宿のみんなはまだ眠っている。言葉はあまり通じないながらも、昨夜は彼らと色々と話し込んだが、今朝はフロントで番をしている青年とだけ顔を合わせて宿をあとにする。 […]

  • Nov 12 2016

    中国西域への旅 甘粛省 張掖(チャンイー)観光2日目

    中国甘粛省:張掖(チャンイー)で2日目の朝。昨日の丹霞地貌に続いて今日は張掖市内をぶらぶら歩いてみることにする。遅めの朝食を近所の食堂でとる。麺がなぜか細切れで、一緒に出てきたスープは非常に薄い味付け。見ていると店員もこ […]

  • Nov 11 2016

    中国西域への旅 甘粛省 張掖(チャンイー)丹霞地貌

    中国甘粛省:張掖(チャンイー)に来た目的は丹霞地貌という色とりどりの地層を見るためだ。宿泊している桃源居商務賓館はバスターミナルに隣接しているので、宿を出てすぐバスに乗って出発する。 粛南行きバス10元に乗り、途中で降ろ […]

  • Nov 10 2016

    中国西域への旅 甘粛省 嘉峪関(ジアユグアン)から張掖(チャンイー)へ

    中国甘粛省の嘉峪関(ジアユグアン)で万里の長城の観光を終え、今日は次の目的地:張掖(チャンイー)へ移動する。その前に昨日再トライしていたSIMカード購入についてChina Mobile店舗へ可否を確認に行く。結果、パスポ […]

  • Nov 09 2016

    中国西域への旅 甘粛省 嘉峪関(ジアユグアン)観光2日目

    中国甘粛省:嘉峪関(ジアユグアン)での滞在2日目。昨日はここ嘉峪関のシンボルと言える城郭を見物したのだが、今日は中国東部から数千kmにわたって続く万里の長城の最終端を見に行く。長城が終わる場所、というだけで最果ての地に来 […]

  • Nov 08 2016

    中国西域への旅 甘粛省 嘉峪関(ジアユグアン)観光

    中国:甘粛省の旅は続く。体調不良と戦いながらの敦煌(ドゥンファン)滞在を経て、嘉峪関(ジアユグアン)へ向かう。ここは当初予定に入っていなかったが、トルファン(吐魯番)で知り合った西安博物館研究員の女性から勧められた場所で […]

  • Nov 06 2016

    中国西域への旅 甘粛省 敦煌(ドゥンファン)観光2日目

    中国:甘粛省にある敦煌(ドゥンファン)滞在も体調不良での療養を含めて延べ4日目となった。朝食は近くの食堂で羊肉入りの麺とパンのようなもの(何という名前かわからない)。例によって言葉が通じず注文に苦労するが、これも例によっ […]

  • 1
  • 2
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサー

今回の旅は、日本を代表するアウトドアブランド: (株)モンベル様にご支援いただいています

Language