You are here:  / 2014 / 1月
  • Nov 17 2014

    エベレスト街道単独トレッキング20日目:チュクン

    ディンボチェ(Dingboche:4350m)で2日目の朝。快晴が戻ってきた。窓辺に置いたペットボトルの水が室内なのに凍っており、足先も痛いほどに冷たい。これまでで一番寒い朝かもしれない。 ローツェ(Lhotse:851 […]

  • Nov 16 2014

    エベレスト街道単独トレッキング19日目:休養日

    ディンボチェ(Dingboche:4350m)での一夜が明け、まだ喉の痛みが残っている。ここは用心して今日1日は移動せず休養日とすることに決めた。寝袋で眠っていても足先が寒い。これまでにはなかったことだ。 午前中いっぱい […]

  • Nov 15 2014

    エベレスト街道単独トレッキング18日目:ディンボチェ

    ゴラクシェプ(Gorakshep:5160m)で2日目の夜はひどい腹痛に苦しんだ。 何度も屋外のトイレを往復したが、何しろ水も何もすべてが凍っているので色々大変である。 朝には何とか回復し、団体客が出立するのを待ってよう […]

  • Nov 14 2014

    エベレスト街道単独トレッキング17日目:エベレストベースキャンプ

    これまでで最も標高の高いゴラクシェプ(Gorakshep:5160m)で一夜を過ごす。昨夜は疲れから少々ぐったりしてしまったが、今朝は特に体調に問題はないようだ。 ここも巨大な山に囲まれているため日の出が遅い。 今日はト […]

  • Nov 13 2014

    エベレスト街道単独トレッキング16日目:ゴラクシェプ

    ロブチェ(Lobuche:4930m)での夜はなかなか寝付けず苦労したが、何とか4時間程度は眠れたので良しとしよう。緊張もあるのか、どうしても標高が上がると眠ることが難しくなる。 今日はゴラクシェプ(Gorakshep: […]

  • Nov 12 2014

    エベレスト街道単独トレッキング15日目:ロブチェ

    ペリチェ(Pheriche:4240m)での朝。 予想通りこれまでで一番の冷え込み。 食堂でストーブを全開にしても室温2度までしか上がらない。 宿の主人いわくここは川が近いためとりわけ寒いそうで、今日向かうロブチェ(Lo […]

  • Nov 11 2014

    エベレスト街道単独トレッキング14日目:ペリチェ

    パンボチェ(3958m)で迎える朝。昨夜の夕食で食べたヤクカレーが美味かったので、朝食にヤクトゥクパ(うどん)を注文。やはりここの食事は美味い。さすが常住の村だけあって間に合わせの料理ではなかった。 出発前、昨夜食堂で誰 […]

  • Nov 10 2014

    エベレスト街道単独トレッキング13日目:パンボチェ

    朝起きたときには既に宿の主人は昨日話していたとおりゴラクシェプ(Gorakshep:5160m)へ出発済み。 自分の脚だと3日かかるところを彼は6時間で行くという。 今日はまずパンボチェ(3958m)まで行く予定。3時間 […]

  • Nov 09 2014

    エベレスト街道単独トレッキング12日目:ポルツェ

    昨夜も良く眠れ、昨日までと違い身体のだるさがなくなった。団体客の食事が終わってから朝食をとり出発。今日は対岸のポルツェまで行き、その先はそこで考えよう。宿のおかみさんいわくポルツェまでは2時間との事。 谷底まで下り切って […]

  • Nov 08 2014

    エベレスト街道単独トレッキング11日目:ゴーキョからドーレ

    昨日の4th/5th Lakeへの往復で疲労困憊してしまいほとんど食事もとれなかったが、9時間近く泥のように眠りある程度体調は戻ったようだ。ロッジの主人も体調を気遣ってくれた。念のため朝食はスープだけにしておいた。 ゴー […]

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スポンサー

今回の旅は、日本を代表するアウトドアブランド: (株)モンベル様にご支援いただいています

Language