You are here:  /  / アジア

アジア

  • Jan 06 2013

    インド:シッキム王国への旅 8.ガントクからシリグリへ

    早くも帰り支度にかからねばならない。今日はシリグリ(Siliguri)まで戻る。朝、散歩から戻るとホテルで12歳ぐらいの少年が大忙しで働いている。この年頃の子供が一人前に働いているのを本当によく目にする。見慣れない日本人 […]

  • Jan 05 2013

    インド:シッキム王国への旅 7.州都ガントクへ

    ペリン2日目の朝も濃霧で山は全く見えず。間近でみるカンチェンジュンガを楽しみにしていたのだが、日程の都合上断念し次の目的地:シッキム州都のガントクへ向かうことにする。 7時になっても宿の人は誰も起きてこず、飼い犬・飼い猫 […]

  • Jan 04 2013

    インド:シッキム王国への旅 6.ペリン王宮跡へ

    シッキム州:ペリンで最初の朝。今日もあいにくの曇天でカンチェンジュンガは全く見えない。今日はラブデンツェ(ペリン王宮跡)とサンガチョリン、ペマヤンツェの2つのゴンパ(寺院)を訪れる。宿の食堂へ行くと12歳ぐらいの女の子が […]

  • Jan 03 2013

    インド:シッキム王国への旅 5.ペリンへ

    シッキム州:ジョレタン(Jorethang)での朝。明け方、遠くに響く犬の遠吠えで目が覚める。読経、朗唱のようなものが聞こえたが、そうするとここもチベット仏教信仰の地なのか。 宿のカギが開くのを待って散歩に出る。山あいの […]

  • Jan 02 2013

    インド:シッキム王国への旅 4.ダージリンからシッキムへ

    紅茶の里ダージリン2日目の朝。寝ぼけまなこの宿の子供にカギを開けてもらって、5時に外へ散歩に出る。夜明け前にもかかわらず歩いている人をちらほら見かける。マニ車が設置されている一角(Khong Lop Choi Sumと書 […]

  • Jan 01 2013

    インド:シッキム王国への旅 3.ダージリンで紅茶とともに迎える新年

    インド:ダージリンにあるタイガーヒルという、世界第三位の高峰:カンチェンチュンガ(Kangchenjunga:8505m)を間近に見られる展望台へ早起きして向かう。 3:30 人の起きる大きな物音で目が覚める。宿のロビー […]

  • Dec 31 2012

    インド:シッキム王国への旅 2.紅茶の里ダージリンへ

    インド:シッキムへの旅2日目。日本からの直行便などもちろん無いので行くのに2日がかりである。明け方にデリーの空港近くのホテルに着き1時間半ぐらい寝て自然に目が覚めた。ホテル周辺は茶屋や駄菓子屋、ラッシー屋などが軒を連ねて […]

  • Dec 30 2012

    インド:シッキム王国への旅 1.インド上陸

    インド:シッキム(Sikkim)地方。 この地方の名前をお聞きになったことはあるだろうか。 私が2012年末から2013年初にかけて旅した、インド東部の州である。インドを旅するにはビザの取得が必要だが、このシッキムを旅す […]

  • Wat Chai Wattanaram_9
    Jul 18 2011

    アンコールワットからアユタヤへの旅行記 7. バンコク経由日本へ

    アユタヤで過ごす最後の朝。毎朝ホテルの食堂で会うフランスの8歳ぐらいの女の子が初めて見るであろう日本人に興味津々の様子。物珍しそうにこちらを見ている。 今日はバンコクへバスで帰る。乗り場はホテルからすぐのバスターミナル。 […]

  • Wat Mahathat_2
    Jul 17 2011

    アンコールワットからアユタヤへの旅行記 6. アユタヤ遺跡群

    アユタヤ(Ayutthaya)最初の朝。滞在できるのは実質今日だけなので1日フル活用しなければならない。歩いて回るには広すぎるということで、ホテル近くの現地ツアー催行事務所で自転車を借りる。夕方からアユタヤを船で周遊する […]

2020年4月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スポンサー

今回の旅は、日本を代表するアウトドアブランド: (株)モンベル様にご支援いただいています

Language