You are here:  / アジア / ネパール /  / アンナプルナトレッキング3日目:プーンヒル

アンナプルナトレッキング3日目:プーンヒル

Pocket

昨夜はなぜか全然寝付けなかった。
標高(2853m)が早くも影響してき始めているのだろうか。

4:30に宿を出て、3198mのヒマラヤ好展望地プーンヒル(Poon Hill)へ向かう。
あたりは真っ暗闇でヘッドライトの灯りを頼りに階段をひたすら登る。
そこら中のホテルから次々に宿泊客が出てきて、同じように頂上を目指す。

やはり標高が高いため、息が切れる。
頂上はちょっとした渋滞の様相を呈している。
夜明けまでまだ結構時間があるはずだが、暗がりの中に山がうっすら白く浮かび上がっている。
厳しい寒さで、持ってきた装備をすべて身につけてもまだ身体が震える。

夜明けとともに山が白み始める。
141012_Poonhill3

141012_Poonhill4

141012_Poonhill5

ガイドに急かされて大急ぎで山を降りて朝食をかきこんだらすぐ出発。
木々の間をゆるやかにアップダウンする道を歩く。
深い渓谷の底にある Bilethati で昼食。

そこからさらに下りた後、今度は登り返して今日の目的地:タダパニ(Tadapani)へ到着。
今回のトレックで初めてのシャワーを浴びる。ぬるいお湯だがそれでも十分ありがたい。

日ごとに山が大きく見えるようになり、徐々に山に近づいていることを実感する。
141013_ToTadapani1

141013_ToTadapani5

141013_ToTadapani6

141013_ToTadapani7

本日の宿 ホテルグランドビューロッジ:Hotel Grand View Lodge

Pocket

LEAVE A REPLY

Your email address will not be published. Required fields are marked ( required )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサー

今回の旅は、日本を代表するアウトドアブランド: (株)モンベル様にご支援いただいています

Language